6/4開催 文献講読 生活保護

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

6月理論学習会 文献購読
「生活保護から考える」
著 者 : 稲葉 剛 氏
(一般社団法人つくろい東京ファンド代表理事・立教大学大学院21世紀社会デザイン研究科特任准教授)
日 時:2018年6月4日(月)19:00~21:00
場 所:大和市文化創造拠点シリウス 603号室
参加費:500円(学生無料) 予約不要

現在日本では、6人に1人の子どもが「貧困」であると言われています。しかしながら、「健康で文化的な最低限度の生活」を営むために必要な生活保護を利用するうえでの現状はあまり良いといえる状況にはありません。そうした貧困状況を取り巻く問題を文献「生活保護から考える」を通して一緒に学習しませんか?著者の稲葉剛氏は12月の理論学習会で若者の貧困と生活保護制度をテーマに講演をして下さいます。
この学習会を通して、子どもたちが社会に出る前に、どのような力をつけさせることができるのかを考えてみませんか。皆さん、ぜひご参加ください。

2018年6月理論学習会