6月 第2回 先輩ママに来ていただきました

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

「学級集団のとらえ方 いじめの問題をどうとらえるか/先輩ママのお話」

日時:28年6月25日(土) 10:00~11:30

場所:冨士見文化会館2階

参加人数:11名 (ママ5名 パパ1名 子2名 学生アルバイト2名 担当者)

前半は4月の理論学習会で学習された「学級集団のとらえ方 いじめ問題をどうとらえるか」(清水睦美氏による講義)を担当者から報告し、学習しました。いじめ問題をとらえるときに、学級がどのように構成されているのかが重要であり、当事者間だけの解決では真の解決にはならないといった内容でした。参加者からは、実際にいじめが起こった時の組織的な対応の仕方が分からないといった質問が出ました。今後の理論学習会に反映していただければと考えています。

後半は教員10年目、中1と小2のお子さんを育てている先輩ママがゲストに来てくださいました。育児と仕事の両立についてお話をしていただき、朝や放課後のやりくりの仕方、仕事のこなし方をリアルな実体験と共に教えていただきました。参加者からはたくさんの質問が出ました。みなさん、復帰に不安を抱えており、このような体験談を聞く機会は重要だと感じました。時短のとり方について質問があり、どのような労働形態があり、権利があるのか、一度きちんと調べる必要があると感じました。

ママの会も2回目になり、前回ハイハイで参加してくれたお子さんが歩き始めている姿に成長を感じることできました。継続的に開催することで、お子さんだけでなく、参加者の皆さんがママ・教師両面で成長していく中でのサポートやヒントになるような学習会にしたいなと感じました。

 

<参加者感想>

本日はありがとうございました。育休中には行くことができない理論学習会の話、刺激になりました。復帰後の学級経営に生かせたらと思います。先輩ママのお話も勇気づけられます。育休中は復帰後のイメトレ、心の準備をしっかりしておこうと思います。また、色々な技を伝授していただきたいと思います。よろしくお願いいたします。(海老名市小学校教諭)

初めての参加でしたが、皆さんの体験談や悩みをお聞きして自分が考えていかなけれならないことも改めてきがつくきっかけになりました。再度、家族とともに相談して復帰のタイミングなど考えていきたいと思います。今日はこういう機会をいただけて、ありがとうございました。(世田谷区小学校教諭)

先輩ママのお話を聞き、働くママの実生活について今までイメージしかなかったものが、働きやすい環境を事前に考えてできるだけ準備をしておくことがスムーズな復帰につながるなと思いました。また次の機会も参加できたらと思います。(大和市小学校教諭)

6月25日②