(1)Ed.ベンチャーは、成熟社会を目指し、競争的でない、多様性を認め、持続可能な社会を構築する視点から、教育や私たちの活動を見直します。 (2)1の視点での実践や研究、支援を積極的に行います。 (3)外国にルーツを持つ子どもたち、障がいを持つ子どもたち、貧困におかれた子どもたちへの教育支援を行います。 (4)原子力発電への反対を表明し続けます。