「まつ」通信No.10

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone
陸前高田市の退職教職員が中心となって活動している「教育支援チーム『まつ』」より、まつ通信No.10が届きました。
 先週末、陸前高田を訪れましたが、復興住宅の一部が完成間近であったり、防災拠点センターが完成したりと、少しずつですが変化が目に見えて感じられました。また、コンビニやスーパーなどが震災前と比べて格段に増えて便利になったようにも見えます。
 その一方で、仮設住宅からの出先が見つからない家族の不安や、建設が続くハコモノを維持することができるのかという不安も聞かれました。
  災害からの復興は、長い月日をかけて少しづつ起こるものであり、支援とは、その変化が生み出す不安に、何らかの形でつきあい続けることであるように思いました。
  Ed.ベンチャーとしては、今後も教育支援チーム「まつを応援していきたいと考えています。