教育支援チーム「まつ」

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

Ed.ベンチャーは、東日本大震災後に陸前高田市に立ち上がった教育支援チーム「まつ」の後方支援を行っています。会員の募集と、ご寄付を募っておりますので、ご支援・ご協力をお願いします。

教育支援チーム「まつ」 

〒029-2207 陸前高田市小友町字茗荷147-23 Cafe まつぼっくり内

Tel/Fax:0192-56-3325 e-mail: teammatsu01@gmail.com

<ご寄付の納付先>

銀行名:東北労働金庫支店名:高田支店口座番号:普通5903255

口座名義:教育支援チーム「まつ」代表鈴木正彦(キョウイクシエンチームマツダイヒョウスズキマサヒコ)

※振り込みの際には、「まつ」へご一報お願いします。

 

教育支援チーム「まつ」会員募集のご案内

印刷用PDF→会員募集パンフレット  入会申込書

1 立ち上げの趣旨
東日本大震災により甚大な被害を受けた陸前高田市の被災地区では,地域・学校・家庭という子どもを支える基盤全てが被災し弱体化している現状である。その中で,被災した学校の教職員は,校舎や教育備品の喪失・制限,不十分な教育予算に苦慮しながら,学校を被災した子どもたちの第一の居場所にすべき,できる取り組みに尽力している。しかしながら,校舎の再建だけでなく,被災した子どもたちの家族や地域の再建の見通しが立たない中での教育活動は,教職員に過剰な負担を余儀なくさせている。そこで,同市及び近隣学校勤務経験のある教職員退職者が中心となり,被災学校支援経験のあるNPOと連携を取りながら,被災学校や教職員を支援する仕組みを作ることを通じて,被災した子どもたちの教育環境の復旧・整備を目指す。

2 支援内容
被災学校や教職員のニーズを的確に捉えるための定期的な学校訪問による聞き取り調査,必要とされる備品,教材教具,学校消耗品などの物資や,取り組みに必要な人的資源の提供を行う。さらに,被災各校の代表を集め,被災各校の情報交換を行うとともに,被災学校の教職員と教職経験者がつながり,ともに被災地区の教育について考え合い,支え合う「教育支援連絡会」を開催する。

3 主な支援活動
・学校ニーズ調査
・被災学校に対する支援
・被災した子どもたちに対する長期的な見守り
・学校支援連絡会の開催
・被災地域の学校支援に関する普及・啓発

4 会員募集
教育支援グループ「まつ」は会員からの会費と,寄付によって運営されます。
○正会員(総会議決権有り)
年間費 一口 1,000円 何口でも可
○賛助会員(総会議決権なし)…任意の金額のご寄付

DSC_0435