2020年度定期総会開催報告

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

2020年度定期総会が、2020年2月24日(月)に、大和市文化創造拠点シリウスにて開催されました。
総会において、
第1号議案 2019年度事業報告・収支決算及び監査報告について
第2号議案 2020年度事業計画・収支予算について
第3号議案 2020年度役員選任について
が承認されました。

以下に、総会開催に先立ち行われ武内代表の挨拶を掲載いたします。

「卒業式を迎える季節となりました。しかし昨今の社会状況は、卒業していく子どもたちに『君たちには輝かしい未来がある』と声をかけられる先生がどれ程いらっしゃるでしょうか。私も現場にいた頃、後ろめたい思いをしながら送り出したことを思い出します。教育は希望を、教師は誠実さをという言葉がありますが、誠実な先生であればあるほど簡単に希望を語れないのは残念な状況だと思います。
しかし、私の座右の銘にしている言葉に先年亡くなった元西ドイツ大統領ワイツゼッカーの有名な演説の一節に『歴史の真実を見ない者に未来は見えない』というのがあります。時代の逆流が圧倒するように見える時代にも、新しい時代への営みが着実に積み重ねられています。過去と現実をしっかりと見据えて進んでいきたいと思います。