8月の理論学習会のご報告−「これが論点!就職問題」を読む

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

 今回は、今私たちが教えている子どもたちが近い将来直面する就職事情をしっかり学びたいと思い、児美川孝一郎氏の著書「これが論点!就職問題」の講読会を行いました。この本には大学側・大学生側・企業側と、さまざまな立場によった論が挙げられており、参加者からは、教育界は就職問題について足並みをそろえていくべきなのか、キャリア教育は本当に必要なのかなど、大学教育の現状や義務教育に求められることについて話題に挙がりました。