10月、11月の理論学習会の報告−事例研究

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

 10月の理論学習会は、事例研究の予定でしたが、人数が集まらなかったため出席者による情報交換会となりました。各学校とも、前期末ということで忙しいようで、残念でした。 
 10月に行えなかった事例研究を、11月1日に行いました。事例は「国際教室がない学校における外国籍生徒への対応」でした。受験を控えた外国籍生徒への対応、国際教室開設に向けての準備等について、意見交換を行いました。国際教室担当者からの、開設時の取り組みなど、具体的なアドバイスも出ました。
 この事例研究は、模擬学念会という形式で行います。さまざまな立場の人間が参加することで、より深みのある意見交換になると思います。先月に引き続き、今回も参加者が少なく、担当として、より多くの方に声かけをしなくてはと思いました。