5月理論学習会の報告

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

5月12日に、東京大学大多和直樹先生、堀健志先生、東京理科大学清水睦美先生を講師にお迎えして、
「大和市教育研究所の調査報告の概要−私たちは調査結果をどのようにみればいいのか−」として学習会を行いました。昨年大和市で行われた、「児童生徒の学校生活・家庭生活に関する意識調査」の結果を報告していただきました。「小・中学校比較」、「ケータイとネット」、「男女比較」、「地域比較」という観点から報告があり、参加者による意見交換が行われました。