東日本大震災支援の取り組み

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

2011年3月11日、三陸沖で発生した地震は未曽有の大災害を引き起こしました。
多くの人々の命と、生活の基盤が失われるという現実とは思えない現実。
直接被災していないながらもその事実を知った者たちは、このことにはどう向き合ったらよいのか?
Ed.ベンチャーでは、有志が4月2日に初めて被災地を訪れました。
市街地が壊滅的被害を受けた岩手県陸前高田市に入り、
ある避難所を訪れ、子どもたちの様子や、近隣の学校の様子を目の当たりにしました。
被災しながらも、一日も早い学校の再開に向けて献身的に準備を進める先生たち。
そして家と家族を失いながらも、避難所の運営に立ち働く大人たち。
そして、そんな大人たちの傍らで遠慮がちに遊びながら、学校の再開を待つ子どもたち。
Ed.ベンチャーは、そんな被災地の学校と子どもたちの支援を行うことにしました。
このページでは、被災地支援のご報告とともに、
ご賛同とご支援をより多くの皆様に呼び掛けてまいります。
お問い合わせは事務局までお願い致します。
———-
Ed.ベンチャー「東日本大震災支援」事業では皆様のご寄付を受け付けております。
<ご寄付お振込口座>
銀行名   横浜銀行
支店名   中央林間支店(店番号 624)
口座番号  普通 6018180
口座名義人 Ed.ベンチャー東日本大震災支援(エドベンチヤーヒガシニホンダイシンサイシエン)