東日本大震災支援通信No.28&号外

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

東日本大震災支援通信No.28および号外を発行いたしました。
20120124-tsushin28.pdf(PDF)
20120124-tsushin28gougai.pdf(PDF)
 今回は、1月14日・15日のすたんどばいみーによるモビリア子ども支援活動の様子と、1月21日に開催いたしました「第4回支援報告会」についてご報告しています。
 報告会では、2011年度の震災支援事業を総括するとともに、連携団体であるすたんどばいみーからの報告、支援隊に参加した中学三年生藤原君からの報告、そして、陸前高田市から教育支援チーム「まつ」事務局長・臼井さんからの報告があり、意見交換を行いました。
号外には、報告してくださった藤原君と臼井さんの作文を掲載しております。
2011年度震災支援事業の会計報告はこちら→20120124-kaikei2011.pdf
また、支援通信内でお願いしております「まつ」およびEd.ベンチャーの会員参加のお願いは以下です。
【教育支援チーム「まつ」会員参加のお願い】
 陸前高田市での被災学校と子ども支援を検討するために、教育支援チーム「まつ」が立ち上がりました。
 地元にもともとある子どもと未来を思う力を再結集して、復旧と復興にかかる長い時間に向き合い続ける息の長い活動を展開することを目的としています。
 是非、会員としてご登録いただき、末長い支援にご協力いただきたくお願いします。
 (Ed.ベンチャーは、この団体の後方支援を行います。)
 入会申し込みをされる方は、下の申込書をご使用ください。
20120124-matsunyuukai.pdf(PDF)
【Ed.ベンチャー会員参加のお願い】・・・Ed.ベンチャーの会員ではない皆様へ
 東日本大震災の支援活動にご協力いただき、ありがとうございました。本事業は、Ed.ベンチャー会員以外の多くの方のご協力を得て、有意義な活動を継続してこられたと考えております。
 被災地の今後を含め日本社会のあり方と教育の関係を問い直すために、是非、会員参加をご検討いただきたくお願いします。
 Ed.ベンチャー事業の概要につきましては、20120124-syuisyo.pdfおよびEd.ベンチャーHPをご覧ください。
 入会申し込みをされる方は、下の申込書をご使用ください。
20120124-EDnyuukai.pdf(PDF)