4月 新たな1年の始まり

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

18日に今年度初めて小56教室がありました。

参加者は新6年生3名。初めての教室は一年間の計画です。子どもたちが学びたいこと、やりたいこと、行きたいことを自由に出し合いました。最初は少しふざけながらも自由に意見を出していた子どもたちが徐々に自分の本当に興味があることをポツポツと話し出しました。Fくんは歴史に興味があり、歴史博物館に行ってみたいと話してくれました。

計画のあとは、谷川俊太郎さんの「ないないづくし」という詩の穴埋め問題をそれぞれが考え、発表しました。みんな集中し、発表もうれしそうでした。それぞれの考えた詩が素晴らしく、みんな相手の考えた詩をほめながら聞くことができました。

 

自分の考えを自信をもって相手に伝え、相手の考えをきちんと聞けるような教室を目指していきたいと考えています。

 

谷川俊太郎 「ないないづくし」

ないないづくし 本物