7月の理論学習会のご報告

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

 8月の理論学習会で、お話していただく石田雄先生の「誰もが人間らしく生きられる世界をめざして」の講読を行いました。報告者は、大野原小の吉間先生、三澤先生、大和中の岩崎先生、佐藤先生、南林間中の池田の5名でした。当日は、準備が不十分であり、議論を重ねるような報告ができなかったため、再度、報告者等で集まり、学習会を行いました。地域社会の中での学校の在り方、学校の中での教員の在り方や立場性、子供たちに何を教えるのか、どんな言葉を持たせるのかといったことについて話しました。