8月の理論学習会のご報告

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

「誰もが人間らしく生きられる世界をめざして」の著者である、東京大学名誉教授の石田雄先生をお迎えして、学習会を行いました。今回は、石田先生のお住まいの近くである、文京区に出向いて行う形でした。
当日は、石田先生から「軍隊経験者として、世代間対話に向けて考えたいこと」として、お話をしていただいた後、参加者全員で対話形式で進みました。石田先生の貴重な戦時中の体験、戦後の組織・権力の歴史、またその当時と類似する現在の震災・原発の問題、教育の可能性、言葉をどのように獲得していくのか、これからの日本の経済・産業の在り方についてなど、非常にたくさんの話題が挙がりました。