産休・育休・働くママ、パパのための学習会

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

 大和市内では若い教員が増加し、今後ますます子育てをしながら働く世代が多くなると予想されます。育児中は忙しい日々の中で、じっくり学習する時間の確保が難しいのが現状です。また、育休中はしばらく現場から離れていることで、仕事のことや育児のことなど、復帰した後の生活に不安を感じる人も少なくありません。本学習会では、限られた時間の中でも安心して学習できるよう、育児中の方が来やすい日時に学習会を設定し、保育体制を整え学習できる場を提供します。
 学習会は2部構成で行います。第1部では、教育に関する問題を取り上げ、現場への復帰を視野に入れて、共に考える機会をつくります。第2部では、悩み相談や育児に関わる情報を話す時間を設定し、人とのつながりをつくり情報交換ができる場にします。
 2018年度は学習に意欲的に参加されている方に、より充実した学習内容を提供できるよう、他事業と連携を図る予定です。他事業と共同開催をしたり、担当者を招いたり、他事業の学習会にも参加しやすくなるよう、保育体制を整えて周知するなど、様々な方法で各事業と学習者をつなげていきたいと考えています。

2018年度年間予定
2月10日(土)貧困児童について/2017年度まとめ
4月28日(土)学級運営について/先輩ママの体験談
6月16日(土)講演会「特別支援教育の基礎/育休からの復帰に向けて」
       講師:北島亜紀子氏(大和小学校教諭)
7月21日(土)文献購読会 高橋勝 著『子どもが生きられる空間』/育児中の制度
9月 8日(土)講演会「子どもが生きられる空間(仮)」
       講師:高橋勝氏(横浜国立大学名誉教授)
11月17日(土)講演会(理論学習会と共同開催 理論学習会参照
(2019年2月9日(土)理論学習会より/2018年度まとめ )

開催日時:原則第4土曜日10:00~11:30
場所:大和市文化創造拠点シリウス
対象:産休・育休中、または働きながら子育てをしている教員