愛川Friends☆Star教室

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

 2016年度より継続した厚木保健福祉事務所の委託事業「生活保護世帯等学習支援・居場所づくり事業」を、可能な限り、地元で委託を引き受けてくれる団体へと引き継ぐことを検討することとします。
 2018年度、模索して成果を残した参加型学習教室のスタイルを継続し、学習と居場所の両機能をあわせもつ教室となるように運営していきます。また、子どもたちが発する言葉を丁寧にひろい、その言葉の意味を洞察できるような新しいスタッフの育成を目指します。