No.8とっても気になること

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

Ed.ベンだよりNo.8が発行されました。

今回は、最近よく聞かれるようになった「貧困率」「格差」について取り上げています。この問題は今に始まったことではなく、私たちの目前にあるのに口にされずに、見過ごされてきた問題であるという現実があるということを出発点に、現在、当たり前のように使われるこれらの言葉には、果たしてどれほどの危機感が伴っているのだろうか、という疑問について書かれています。

また後半では、公職選挙法が改正され18歳からの参政権が認められたことについて触れています。改正には、賛成・反対の両方の意見を聞きます。また、18歳未満という教育を必要とする年齢故の、疑問や可能性も浮上しています。Ed.ベン便りの中では、改正についての3つの疑問を挙げています。ぜひ、ご自分の意見と照らして考えてみてください。

 

Ed.ベンだよりNo.8 ←ダウンロードはこちらです。