No.9こじ開けられたパンドラの箱

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

Ed.ベンだよりNo.9が発行されました。

「人はなぜ人を殺してはいけないの」という問いに対して、誰もが納得するような根拠を示すことができますか?

当たり前に答えられるようで実は根拠を示すのが難しく、意外と「理由」が少数であるこの問いに対して、実は「人を殺したい理由」の方が多数存在する ということが生み出す微妙な力のバランスが破られたとき、果たして何が起こるのか。まさに、バランスが破られてしまった今、考えていかなければいけないのではないでしょうか。

また、国によって考え方が違うことや、日本では「人を殺してはいけない」という考えが根付いている背景にあることについても書かれています。

お知らせには、教育講演会の日程、講師(平川克美氏)、予定されている内容について書かれています。

ぜひ、ご覧ください。

 

Ed.ベンだよりNo.9 H25 9月 ←ダウンロードはこちら