No.30「隣にいる」ということ

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on TumblrShare on Google+Email this to someone

Ed.ベンだよりNo.30が発行されました。

 今回のタイトルは「大人の『膝』、そして『隣にいる』ということ」です。
Ed.ベン便りNo.30大人の「膝」、そして「となりにいる」ということ←ダウンロードはこちらから(PDF)

 神奈川県からの委託を受けて開催されていた「Friends☆Star教室」がこの3月をもって終了することとなりました。
 今回のEd.ベンだよりは特に最後の1年間となった今年度の教室について書かれています。
 「Friends☆Star」という教室名はこの教室を開催することになった3年前に、子どもたちが考えて決めた名前です。そこには「星の数ほど友達がいると嬉しいよね」という思いが込められていました。
 教室が行われる中で、本当にいろいろなことがありました。でもそれらを通して、教室が終わりを迎えた今、子どもたちは大きく成長し、同じ教室で同じ時を過ごした「友だち」「仲間」として、お互いを認め合えるようになったと思います。
 この教室の運営を通して、私たちは子どもたちのことを知る、子どもたちのことを理解する、子どもたちに寄り添う、ということがどのようなことなのかを様々に考えさせられる機会を得ることができました。ここで得られた経験を、今なお継続している学習教室や今後の活動に生かしていきたいと考えています。

 ぜひお読みください。